猫用コンビネーションサークル届きました

こんばんは、こはなです。
飼い猫ちゃんのことを少し書いておきますm(_ _)m
仲の悪い猫ちゃんの隔離をしました。Kちゃんのみ隔離をし、落ち着いてから、徐々に他の猫ちゃんと会わせていくつもりです。

Sponsored Links


Kちゃんは、また、保護した時点のスタートになり、四六時中鳴いてます。鳴いてないときは、寝ているときです。

カリカリ食べるときも鳴いて食べ、トイレも鳴いたままトイレします( ˙-˙ ; )

ネットで頼んでおいた猫用コンビネーションサークル3段が届きました!

猫用コンビネーションサークルは1人で組み立てれないので、妹に手伝ってもらいながら作りました。7畳半の部屋には少し大きいですね^^;

猫用コンビネーションサークルは、妹の部屋でも使ってるので、組み立ては直ぐに終わりました(*´ω`*)

最初に買ったときは、少し戸惑いながら作りました。それは、、、パーツをバラバラに置いてしまい、どこのパーツか分からなくなってしまったのです(;_;)

今回は、そのバラバラにしてしまったミスをしないように、パーツごとに置いてしたので、早く終われました^^;

最初はコンビネーションサークルを作っても直ぐには入ってくれないんですよね…
まだ、新しくて猫ちゃんの臭いがついてないですし、猫ちゃんも怖がって近寄らない( ˙-˙ ; )

何も臭いがないのは入りにくいと思うので、猫ちゃんの臭いがついてる猫ちゃん用の枕などを置いたりして、入りやすくはしてます⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎

後は、もう一つ、コンビネーションサークルの中に動物病院に行く時に使うキャリーも入れてます!

臭いと言えば、キャリーにもついてるな〜と思ったので、いつでも入れる状態にしておいき、キャリーが怖くないようにしておきます。

以外に猫ちゃんにとっては、ちょうど良い大きさなのかもしれないです。

キャリーを開けて置いておくと、寝床にしたりして入ってくれます(*^-^*)


Sponsored Links


カリカリ(ドックフードみたいなものです)や水は、怖くて入れないので、下の方に置いて食べたり飲んだりできるようにしました(`・ω・´)

まずは、このサークルが怖くないよ!ってことを覚えてもらってから、少しの時間でもサークルの中に入れるようにしていきたいです。

仲の悪い猫ちゃんから隠れる場所を作り、時間をかけて、仲良くできるようにしていきます。

直ぐには猫ドアを開放できないので、Kちゃんにサークルに慣れてもらうまでは、私も他の猫ちゃんと一緒に寝るのは我慢ですd(`・ω・´)b

根気がいりますが、どちらかの猫ちゃんがいなくなるのは、私は嫌です。せっかく、家に来てくれた猫ちゃんだから、一緒にいたい。

たとえ、Kちゃんの就寝時の夜泣き?が続いても、Kちゃんが落ち着くまでやるつもりです。

猫ちゃん大好きだからね⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
Keep smiling(≧▽≦)ノ

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です