Zentangle描いてみました

こんにちは。こはなです。
前回の記事に「今回はゼンタングル描いたものは載せません(笑)次回載せます(#^^#)」
と書いたので載せます。何か緊張する(‘ω’)

Sponsored Links


使用したペンは、PIGMA01ブラック、ゼンタングルの講座で貰って鉛筆と擦筆を使いました。PIGMA01のペンは軽く描かないとペン先が潰れそうな感じです。恐る恐る描いて線が細い(笑)気のせいか分かりませんが、受講したときに貰ったゼンタングルの鉛筆は影などが綺麗に出ます!
擦筆はゼンタングルをやるまで存在すら知らなかったです。擦筆とは、影や立体的に見せたいときに使います。私はしたことないですがDIYもできるそうです。

じゃん、私が描いたゼンタングル。恥ずかしい~(#^^#)
先ほども書きましたが、恐る恐るペンを気遣って描いてたので、線が細い(笑)影が少し足りなかった気がしますが満足できた一枚です。上下左右がないものにしてみました。

Sponsored Links


今回の用紙は画用を切って描きました。そんなことしなくても、最近、サクラクレパスさんゼンタングルのキットが販売されています!用紙のことをタイルといいますが、少しお値段が(*_*;公式のタイルで描く方が綺麗なんだけどね~少し買うの悩みますね。でも、たぶん買います(笑)好きなことだから、やっぱり買っちゃおってなります。
サクラクレパス ゼンタングル商品サイト

では、この辺で終わります。
次回もゼンタングルのこと描きます。

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です