大人の塗り絵 消しゴムを使うとどなる?

こんばんは、こなはです。
年末から風邪を引いてしまいました^_^;私は鼻が悪いので風邪を引くとほぼ鼻で長引いてしまいます。

今回の書くことは、塗り絵で消しゴムを使うとどうなるのか試してみました!
通常の消しゴムとカラー芯もよく消える消しゴムでやってみます(*´꒳`*)
私は濃いく塗りたい方です。ハッキリしていて気持ちが良いので薄く塗っていても少ししたら、濃いく塗ってしまっています^^;
配色間違えたな〜と思うことは良くあります!その時に消しゴム使えたらなと思ったので今回試してみました。

コロリアージュ

Sponsored Links


一般的な消しゴム

一般的な消しゴムで消した場合、色が少し残るります。しっかり塗ると少し残り、薄くだとうっすらだけど色が残りました。次の色には問題ない程度の薄さかなと思います。色を薄く塗る場合は問題ありですね^^;

消しゴムで消した場所はツルツルにならなくて色はのります。次の色もちゃんと綺麗にのりました!

Sponsored Links


カラー芯もよく消える消しゴム

カラー芯もよく消える消しゴムで消した場合、色が少し残ります。こちらも通常の消しゴムと同じくしっかり塗りと少し色が残り、薄くだとうっすら残りました。

カラー芯もよく消える消しゴムで消しゴムで消した場所はツルツルになり、
色鉛筆の色がのりにくかったです。

カラー芯もよく消える消しゴムはカラーシャープペンが別に出ています(*´ω`*)私は買わなかったのですが、試し書きしてみた感じ、ちゃんと色も出ていていいなと思いました。買わなかったのは、他の色鉛筆が欲しいので諦めました。

専用の消しゴムではない

どちらも専用の消しゴムではないので使うのには難しいですが、練習などにもう一度塗りたい場合には消しゴムを使っても良いかなと感じました。
紙質にもよるかもしれませんが、私はどちらも用途に合わせて使っていきたいと思います。

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です