欲しい欲しい病 ファーバーカステル&ホルベイン 色鉛筆

こんばんは、こはなです。
描き込み式 色鉛筆ワークブックを塗っていると色鉛筆の色番が出てきます。指定されている番号で練習するほうが見本と見比べできるから良いですよね。なので、前から欲しかったですが、前より欲しい欲しい病が強くなりました(´ε` )ファーバーカステルとホルベインの全色がめっちゃ欲しい!

Sponsored Links


でも、なぜ、この2つの色鉛筆にこだわっているのかなと考えました。その理由は、ほぼ無くなることがなさそうなのと一本から買えるのが欲しいの理由です。毎月フェリシモの色鉛筆が届くのも買っていますが、使ってる色が無くなると、その色では塗れなくなります。欲しい色が一本から買えないのは辛い。

ファーバーカステルとホルベインに手が出せないのは、全色になるとファーバーカステル120色が3万円台、ホルベイン150色が2万円台です。心から欲しいです!買おうと思えば買える買える。でもね。。。ポチッとする前に躊躇する(*_*)

Sponsored Links


欲しい欲しい病にかかると大変。
最近見つけたホルベインのパステルトーン50色も欲しいので(・ω・`)パステルトーンの方はまだ1万円台なので買おうかなと考えています(#^^#)

今はプリズマカラー150色の色鉛筆を使って我慢します!ホルベインのパステルカトーンは買ってしまうかもしれないけど(笑)沢山色鉛筆を買っても使いこなせるか分からないのに買ってしまいますね。他の人が塗っているのを見たら自分もできるかも知れないと錯覚してね(/ω\)言い訳しておこう!良い色鉛筆は発色が違う。良い化粧品を買うのと同じですよ。発色が良いとそればっかり使ってしまいますもんね。今日は何だか書きたいことがまとまってない気がしますが色鉛筆買ったら報告します(笑)


Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です